近接目視の代わりにドローン、橋の定期点検で全国に先駆け

近接目視の代わりにドローン、橋の定期点検で全国に先駆け

日本で歴史上最初に現れる橋は、猪甘ノ津の橋だと言われているよ。 - 2019年6月13日(金) - 千葉県君津市は5年に1度の橋の定期点検で、従来の近接目視に代えて、ドローンを使った方法を全国に先駆けて導入する。2019年2月の点検要領の改定で、 ...

コメント

コメントを投稿する