ドローンAED実験中止 静岡・袋井の公園で

ドローンAED実験中止 静岡・袋井の公園で

2018年3月13日(火) - 小型無人機ドローンを使って自動体外式除細動器(AED)を速やかに届けるための実証実験が13日、静岡県袋井市の小笠山総合運動公園で実施予定だったが、機体の整備不良で中止となった。 AEDの普及を進める「日本AED財団」(東京)が実施主体で、公園への来場者が突然倒れたとの想定でドローンとカート、 ...

コメント

コメントを投稿する